伝統盆栽に触れる・楽しむ

樹齢約250 年の赤松などの「盆栽」を鑑賞しながら、楽しく学び伝統文化に触れることができる体験講座です。

前半の講座では、大宮盆栽美術館 学芸員 田口文哉氏を招聘し、 盆栽の歴史と魅力、盆栽文化の未来について飯村誠史氏(盆栽師)とともに語り合います。

後半の体験では、持ち帰ることのできるイベントとして「ミニ盆栽ワークショップ」を開催します。 真柏を素材に伝統の針金かけを楽しみながら、盆栽を仕立ててゆきます。

【特記事項】
・植物・サイズが異なることがあります。
・初めての方でも安心して参加できる内容です。

【展示】
関連展示として、盆栽作品が6月8日㈯~16日㈰当館ホワイエにて展示されます。
※6月10日㈪休館、6月11日㈫展示入替え

会期
2024年6月9日(日)
開館時間
13:00-15:00 (講座13:00-14:00 制作14:00-15:00)
主催
川口市立アートギャラリー・アトリア
講師情報

飯村誠史(盆栽 喜楽園)
田口文哉(さいたま市大宮盆栽美術館)

関連情報
対 象:
小学3年生~(親子参加も可)
定 員:
20名
参加費:
1,500円

申し込み方法


件名に本イベント名を記載し、本文に下記➀~➃を記載し、メールでお申込ください。 応募者多数の場合は抽選となります。
➀氏名・ふりがな
➁年齢・学年
➂郵便番号・住所
➃電話番号

申込締切:5月26日㈰
申込先:event@atlia.jp


・申込メール受信後、受理メールを2営業日以内に送付します。
 ※メールが届かない場合はご連絡ください。
・メールでの申込が困難な方はFAX(048‐240‐0525)またはハガキでお申込みください。
 締切後に結果を郵送します。
・定員に満たない場合は締切日より先着順で受付します。