ATLIA FOR KIDS ATLIA STAFF BLOG
アトリアサポートスタッフ周辺文化施設リンク
トップ > ワークショップ・講座 > 過去のワークショップ・講座

過去のワークショップ・講座/PAST WS&LECTURES

平成27年度アーカイブ

ワークショップ
アートな年賀状展2016関連 古代文字を書いてみよう
古代文字を書いてみよう
 日 時  2016年1月11日(月・祝)
13:00~16:30
参 加 者 小学3~6年生 20名
 講 師  福島絃峰(書家)
レポート(ブログ)

身体全体を動かしてダイナミックな一文字を表現します。
墨で書く日本文化を楽しみましょう。

一覧へもどる

キラキラ光る蛇をつくろう!~安行原(あんぎょうはら)蛇造(じゃづく)りから~
キラキラ光る蛇をつくろう!
 日 時  12月20日(日) 13:30~16:45
参 加 者小学3~6年生 12名
 講 師  塩川 岳(アーティスト)
レポート(ブログ)

川口市指定無形民俗文化財の伝統行事「安行原の蛇造り」をモチーフに、カラーセロファンやアルミホイルなどを使い協働で大きなキラキラ光る蛇をつくります。

一覧へもどる

大さわぎ!ヤドカリごっこ
大さわぎ!ヤドカリごっこ
 日 時  12月13日(日) 13:30~16:00
参 加 者小学1・2年生 15名
 講 師  新生呉羽(美術家・舞踊家)
レポート(ブログ)

ヤドカリのおうちをつくって、なりきりヤドカリダンス!工作も、ダンスも、全員での秘密基地づくりもできる?盛りだくさんの特別な体験です。

一覧へもどる

秋の企画展関連 楽しみを型どろう!
楽しみを型どろう!
 日 時  10月18日(日) 13:30~16:30
参 加 者小学4~6年生 12名
 講 師  川上 豊(埼玉県木型技能士会)
レポート(ブログ)

熟練の職人に教わる初めての木型づくりと型どり。木材を好きな形に彫って原型をつくったあと、石鹸づくりなど色々なことに使えるオリジナルのシリコン型をつくります。

一覧へもどる

夏の企画展関連 あたらしいわざ
あたらしいわざ
 日 時  7月19日(日) 13:30~16:00
参 加 者小学1~4年生 10名
※記録映像が編集・公開されることに同意いただける方(名前は公開しません。顔が映る可能性があります)
 講 師  山本高之(アーティスト/夏の企画展出品作家)

個性あふれる「あたらしいわざ」を考え披露しあいます。運動が苦手でも大丈夫。みんなで身体を動かして盛り上がろう!
※諸事情のため中止いたしました

一覧へもどる

夏の企画展関連 旅したつもりになってみよう
旅したつもりになってみよう
 日 時  8月22日(土) 13:30~15:30
参 加 者小学3~6年生 15名
 講 師  MaS(T)A(マスタ)(五月女哲平+森田浩彰/夏の企画展出品作家)
レポート(ブログ)

「行ったことはないけれど行ってみたい場所」について思いをめぐらせ、旅したつもりで絵日記を書きます。食べたもの、見た景色、起こったできごと…想像の中での旅行なら、どんなことでも思いのまま。アーティストとの対話のもと新しい視点で「旅」を考えるちょっと不思議な体験です。

一覧へもどる

夏の企画展関連 きみのみらいをおしえます
きみのみらいをおしえます
 日 時 7月22日(水)・23日(木)・24日(金)・25日(土)
13:30~17:30
参 加 者小学3~6年生 10名
※全日程参加できる方。記録映像が編集・公開されることに同意いただける方(名前は公開しません。顔が映る可能性があります)
 講 師  山本高之(アーティスト/夏の企画展出品作家)
レポート(ブログ)

自由な発想でユニークな新しい占いを考え、好きな材料をつかって「占いの部屋」をつくります。完成したら占い師になりきってビデオを撮影!その後実際に来場者の未来を占うパフォーマンスを行います。

一覧へもどる

夏の企画展関連 スーパーヒーローになろう!
スーパーヒーローになろう!
 日 時 5月23日(土)・24日(日) 10:00~16:00
参 加 者18歳以上一般 10名
※全日程参加できる方。記録映像が編集・公開されることに同意いただける方(名前は公開しません。顔が映る可能性があります)
 講 師  山本高之(アーティスト/夏の企画展出品作家)
レポート(ブログ)

小さい頃に憧れていたヒーローやヒロインになってみませんか?オリジナルのキャラクターの設定を考えて衣装・マスクをつくり、身も心も大変身!得意技や日頃戦っている「敵」についての話などのインタビューに答え、違う自分になりきるワークショップです。

一覧へもどる

アトリアデビュー 線と面でつくるかたち
線と面でつくるかたち
 日 時 5月17日(日) 14:00~16:00
参 加 者年中・年長 20名
 講 師  宗高美恵子(造形教室主宰)
レポート(ブログ)

色を塗ったり紙をずらしたりして今まで見えなかったかたちをみつけるワークショップ。最後に箱を積み上げて大きな絵をつくります。

一覧へもどる

やさしい鑑賞講座
アートな年賀状展2016関連 「書」の美しさを楽しむ
「書」の美しさを楽しむ
 日 時  2016年1月24日(日) 13:30~15:30
参 加 者どなたでも 50名
 講 師  大島 武(松本市美術館 学芸員)
レポート(ブログ)

「書」の鑑賞ポイントを学ぶ講座です。崩し字が読めなくても、古典文学が分からなくても大丈夫。造形的な鑑賞方法を初心者向けに解説いただきます。

一覧へもどる

秋の企画展関連 トークセッションPart.2 キガタのあした
キガタのあした
 日 時  11月8日(日) 14:00~16:00
参 加 者一般 30名
 講 師  池田由喜夫(出品者)
大森一弘(出品者)
遠山智士(有限会社 遠山木型製作所)

木型づくりの未来を担う若手同士が対談します。それぞれの仕事について、変化に対応してきた経験と現在の取り組みなどをお話ししたのち、自身の将来も含めたこれからの木型屋像・目指したい未来についてディスカッションします。

一覧へもどる

秋の企画展関連 トークセッションPart.1 ともに歩む川口の木型と鋳物
ともに歩む川口の木型と鋳物
 日 時  10月24日(土) 14:00~16:00
 講 師  井上芳久(出品者)
永瀬 勇(株式会社 永瀬留十郎工場)
赤池 学(科学技術ジャーナリスト)
レポート(ブログ)

木型づくりと木型からの鋳物づくり、それぞれの前線で活躍する匠と、ジャーナリストが対談します。川口の発展を支えてきた型と鋳物の深い結びつきについて分かりやすくお話しした後、これからの可能性、未来に寄せる期待について語り合います。

一覧へもどる

たのしい実技講座
アートな年賀状展2016関連 文字を楽しむ!活版印刷
文字を楽しむ!活版印刷
 日 時  2016年1月17日(日)
[1]13:00~14:30 [2]15:00~16:30
参 加 者中学生以上どなたでも 各回4名
 講 師  Tokyo Pear(デザイン兼印刷スタジオ)
レポート(ブログ)

活版印刷は凸状の活字を紙に押付けて印刷する技法。貴重なアルファベットの木製活字を使用し、一文字ずつ手で組んだ世界でひとつのミニノートをつくります。

一覧へもどる

木版画 ~摺りの深い味わいを学ぶ~
木版画 ~摺りの深い味わいを学ぶ~
 日 時  12月12日(土)・12月19日(土)
13:30~16:30 ※両日参加
参 加 者中学生以上どなたでも 10名
 講 師 岩佐 徹(版画家)
レポート(ブログ)

奥深い版画技法の中から、摺りに着目して作品を制作します。温かみのある作品づくりを体験してみませんか?

一覧へもどる

アートさんぽ
秋の企画展関連 型の工場を訪ねて
型の工場を訪ねて
 日 時  11月5日(木)13:30~16:00
参 加 者一般 12名
 講 師  宇波岳雄(出品者)
鈴木 曻(株式会社 田口型範)
レポート(ブログ)

自動車・産業機械・航空機部品などの鋳造用木型や金型製作を手掛ける田口型範。創業68年の歴史をもつ工場の趣と最先端の仕事を徒歩で見学します。

一覧へもどる

夏の企画展関連 アーティストと行く川口富士塚めぐり
アーティストと行く川口富士塚めぐり
 日 時 5月31日(日) 10:00~15:30
参 加 者18歳以上一般 20名
※記録映像が編集・公開されることに同意いただける方(名前は公開しません。顔が映る可能性があります)
 講 師  有坂蓉子(富士塚研究家/アーティスト)
同 行 者 MaS(T)A(マスタ)(五月女哲平+森田浩彰/夏の企画展出品作家)
レポート(ブログ)

地域の人々に古くから大切にされてきた富士塚を訪ねるバスツアー。富士塚をテーマに制作するアーティストの視点に触れながらその面白さや魅力を探り、文化探訪する楽しさを味わいます。

一覧へもどる

アート・ウォッチング
アシの裏、クツの裏‐足と靴からまちを考える‐
アシの裏、クツの裏‐足と靴からまちを考える
 日 時  9月6日(日) 13:00~16:00
参 加 者高校生以上 30人
 講 師  たむらひろし(ワークショップコーディネータ)五寳賢太郎 (ごほうけんたろう)(靴職人)
レポート(ブログ)

普段歩いている足の感覚を意識した事はありますか?
足裏感覚を刺激する体験を通して、足と靴の深い関係について学びます。川口のまちで仕事をしている2名を講師として招き、身体を支える足と靴についてのトークを行います。

一覧へもどる

トップに戻る/Go to top