ATLIA FOR KIDS ATLIA STAFF BLOG
アトリアサポートスタッフ周辺文化施設リンク
トップ > ワークショップ・講座 > 参加者募集中

参加者募集中/NOW AVAILABLE

  • ワークショップ
  • たのしい実技講座
  • やさしい鑑賞講座
  • アートさんぽ
  • アートウォッチング
  • 展覧会関連
企画展関連イベント あなたの“川口”を編みくるもう! 2018年6月3日(日)
やさしい鑑賞講座 絵画の現在(いま)を楽しむ 2019年3月29日(金)
ワークショップ 手のなかのかたち 2019年4月20日(土)・21日(日)
アートさんぽ マンホールをめぐって―足元にある世界 2019年6月8日(土)
ワークショップ ATLIAデビュー 色の中にとびこもう! 2019年6月9日(日)
ワークショップ 立体造形に挑戦 2019年9月21日(土)
たのしい実技講座 木炭デッサンに挑戦 2019年9月23日(月・祝)
やさしい鑑賞講座 盆栽を愛でる―美しさのひみつ 2019年10月18日(金)
現在募集中のワークショップ・講座はありません。
企画展関連イベントあなたの“川口”を編みくるもう!
あなたの“川口”を編みくるもう!
 日 時  2018年6月3日(日)
13:30~15:30
参 加 者どなたでも 15名
(小学2年生以下の方は保護者同伴、18歳未満の方は保護者の同意が必要)
参 加 費無料
 講 師  力石咲(夏の企画展出品作家)
応募締切

5月20日(日)必着
6月2日(土)18:00まで追加募集受付中。電話・窓口にてお申し込みください。定員に達し次第締切。

みなさまが思う「川口らしいもの」「自分と川口をつなぐもの」を持ち寄って、毛糸でつくったひもで編みくるみます。できあがったものは夏の企画展〈第7回 新鋭作家展〉に展示します。

一覧へもどる

たのしい実技講座摺り重ねる木版画
摺り重ねる木版画
 日 時  9月23日(日)・24日(月・祝)
各日13:30~16:30
参 加 者 18歳以上 12名
※両日参加できる方
参 加 費 1,000円
 講 師  岩佐 徹(版画家)
応募締切9月5日(水)必着
募集は締切りました

木版画の「摺り」に着目し、その技法の幅や奥深さを体験する講座です。ストライプ模様の版木1枚を使い、摺り重ねの工夫によって現れる色彩の変化やしっとりとした風合いを楽しみます。

一覧へもどる

ワークショップ変身!カラフルねんどで「みのむしごっこ」
変身!カラフルねんどで「みのむしごっこ」
 日 時  12月24日(月・祝)
10:30~12:30
参 加 者 年中・年長 20名
参 加 費 500円
 講 師  あとりえこも
[柴山京子(彫刻家・造形教室主宰)、 岩崎幸之助(彫刻家)]
応募締切12月5日(水)必着
募集は締切りました

こねこねゴロゴロふみふみ。身体を動かしながら、カラー紙粘土でみのむしの衣装をつくります。完成した作品は、みんなで着てみます。楽しいクリスマスイブ、色とりどりの「みのむし」になってみませんか。

一覧へもどる

ワークショップ紙漉き(かみすき)で描く和紙アート
紙漉きで描く和紙アート
 日 時  [A] 2019年1月19日(土)
[B] 2019年1月20日(日)
A・Bともに13:30~16:30
参 加 者 [A] 小学生 15名
[B] 18歳以上 15名
参 加 費 500円
 講 師  國高ひでき(日本和紙造形研究所)
応募締切12月21日(金)必着
募集は締切りました

日本の暮らしと縁が深い「和紙」を手軽に漉いてみませんか。楮の木から繊維を取り出す原料づくりから体験。紙漉きでカラフルな絵や模様を描きます。

一覧へもどる

ワークショップコチラとムコウ in 川口
コチラとムコウ in 川口

中島麦
「コチラとムコウ in サントリー美術館」
2016
©TATSUYUKI TAYAMA

 日 時  3月24日(日)10:30~12:30
対象/定員 小学生以上どなたでも/20名
参 加 費 500円(展覧会観覧料含む)
 講 師  中島 麦(春の企画展出品者)
応募締切2月27日(水)必着 募集は締切りました

窓のムコウに見える景色をなぞって、コチラ側にある館内のガラス窓などに直接絵を描きます。小学生から大人まで一緒に参加できるワークショップです。作品は会期中展示されるほか、小さな作品をお持ち帰りいただけます。

一覧へもどる

やさしい鑑賞講座絵画の現在(いま)を楽しむ
絵画の現在(いま)を楽しむ

過去の鑑賞講座の様子

 日 時  3月29日(金)19:00~20:30
開場 18:30
対象/定員 どなたでも(主におとな向け)/30名
参 加 費 500円(展覧会観覧料含む)
 講 師  成相 肇(なりあい はじめ:東京ステーションギャラリー学芸員)
応募締切 事前申込不要(当日先着順)

気鋭のキュレーターが絵画を中心とした美術の現状とその楽しみ方についてレクチャーします。

一覧へもどる

ワークショップ手のなかのかたち
手のなかのかたち

横須賀美術館でのワークショップ
2016

 日 時 

[A]4月20日(土)17:00~19:00

[B]4月21日(日)10:30~12:30

対象/定員

[A]おとな(高校生以上)/12名

[B]小学3年生~中学生/12名
※2019年4月時点の学年でご応募ください

参 加 費 500円(展覧会観覧料含む)
 講 師  原田 要(春の企画展出品者)
応募締切3月27日(水)必着
募集は締め切りました

手を合わせたり握ったりしたとき、手のひらにできる小さなかたち(空洞)を石膏で型取りして作品にします。見えない空間、見えないかたちを目に見えるようにすることで、思いがけない世界が拡がります。完成した作品はお持ち帰りいただけます。

一覧へもどる

アートさんぽマンホールをめぐって―足元にある世界
マンホールをめぐって―足元にある世界
 日 時  6月8日(土)13:30~17:00(13:15~受付)
集合/解散 当館スタジオ 13:30集合/川口駅東口キュポ・ラ広場 17:00解散予定
訪 問 地 リボンシティ、樹モール商店街など川口駅周辺
 対 象  中学生以上(18歳未満の方は保護者の同意が必要)
※長時間の歩行に支障のない方
 定 員  20名
参 加 費 500円
 講 師  白浜 公平(マンホール愛好家)、長谷川 善一(長谷川鋳工所社長/彫刻家)
応募締切5月22日(水)必着
応募締切5月22日(水)必着
募集は締切りました

鋳物業が盛んな川口ならではの産出品であるマンホールを見て歩きます。多彩なデザインを可能にする高度な技術、都市開発に埋もれた記憶などにも触れながら、普段は気に留めない足元からまちの魅力を見つめ直します。
※18歳未満の方は、保護者氏名と連絡先を明記の上ご応募下さい。

一覧へもどる

ワークショップATLIAデビュー 色の中にとびこもう!
色の中にとびこもう!
 日 時  6月9日(日)
[A]10:30~12:30 [B]14:30~16:30
対象/定員 年中・年長 /各回15名
参 加 費 500円
 講 師  伊藤 泰雅(画家)
応募締切5月22日(水)必着
応募締切5月22日(水)必着
募集は締切りました

大きな大きな色画用紙の上でえのぐあそび。みんなでのびのび描いてみたら、思わぬ色・かたちが生まれるかもしれません。はじめてのかたも大歓迎です。
※[A]か[B]を選んでご応募下さい。

一覧へもどる

ワークショップ立体造形に挑戦
立体造形に挑戦
 日 時  9月21日(土) 13:30~16:30
対象/定員 小学1年生~4年生/18名
参 加 費 500円
 講 師  奥村 拓郎(彫刻家)
応募締切9月11日(水)必着
募集は締切りました

木で組んだ立方体にひもをつないで立体造形をします。木の枠を転がしながら、空間に描くようにカラフルなひもを結んでいくことで、立体作品が完成!作品はお持ち帰りいただけます。

一覧へもどる

たのしい実技講座木炭デッサンに挑戦
木炭デッサンに挑戦
 日 時  9月23日(月・祝) 13:30~16:30
対象/定員 主に大人の方(小学5年生以上)/20名
参 加 費 500円
 講 師  宇田川 格(洋画)
吉住 裕美(洋画)
応募締切

9月11日(水)必着
募集は締切りました

物をじっくりと見て描く静物画。今回は木炭を使ってのデッサンに挑戦します。形や立体感をとらえる、陰影をつけるなど、基本的な(写実的な)描き方を学びながら、鉛筆で描くデッサンとは違った表現をお楽しみください。初めての方も経験のある方も大歓迎!

一覧へもどる

やさしい鑑賞講座盆栽を愛でる―美しさのひみつ
竹工芸の魅力
飯村誠史《五葉松》
 日 時  2019年10月18日(金)14:00~16:00(受付13:45~)
対象/定員 18歳以上/30名
参 加 費300円
 講 師  飯村誠史(喜楽園 盆栽師)、田口文哉(さいたま市大宮盆栽美術館 学芸員)
応募締切事前申込不要(当日受付)

市の産出品であり、海外からの人気も高まり続けている盆栽。その歴史や見どころに詳しい研究者と、盆栽づくりや普及に携わる川口の匠のお話を通じて、盆栽の魅力がどこにあり、どのように生まれるのかを探ります。

一覧へもどる

トップに戻る/Go to top